こんにちは!

本日は足の裏の痛みについてお話ししていきます。

まず、足の裏には、足底筋膜と呼ばれる、膜のように薄く幅広い腱が、かかとの骨から足指の付け根まで繋がっています。

足の甲の骨は、アーチになって体重を支えているが、アーチを弓の弦のようにピンと張って支えている足底腱膜があり歩行時、ランニング、ジャンプで使いすぎたりした時に痛みが出てきます。「足底筋膜」の画像検索結果

その他にも、四十歳代以降になると、体の老化現象により足底腱膜の柔軟性がなくなってきて炎症を起こし痛みが出る事があります。

そしてこの痛みが長引くと、足底筋膜の付け根にあるかかとの骨が、とげのように大きくなり、痛みが増すこともあります。

ランニングなどの過使用以外に、扁平足が原因で足の内側のアーチがなくなり足底腱膜に炎症が起きて痛みが出る事があります。

そして足底の痛みは運動をしていない人でも起こる事があり長時間の立ち仕事をする人に発症することがあります。

ですので足裏が痛い、扁平足で足裏が疲れる、などの症状がある方はお早めに治療をおすすめします。

そして既に足底に長引く痛みがある方はセルフケアーでは、治りにくいのですぐにでも治療が必要です。

ですので、足底に何かしらお困り方はF.C.C築地鍼灸整骨院で専門的な治療をおこなう事ができ早期改善をする事ができます。

当院では、マッサージだけではなく、超音波治療、電気治療、鍼治療など患者様の症状に合わせた治療をおこなっていきます。

ダウンロード (3)

 

F.C.C.築地鍼灸整骨院情報

F.C.C.築地鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑しやすい時間帯【特に平日の17時以降など】では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.築地鍼灸整骨院
所在地 〒104-0045 東京都中央区築地2-12-9 まるみビル4F
電話番号 03-3545-0056
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】10:00~20:00 【土曜】09:00~17:00
アクセス方法 【電車】東京メトロ
日比谷線 築地駅 徒歩0分
有楽町線 新富町 徒歩5分
築地本願寺の目の前
1Fにドトールコーヒーの入っているビルの4F
診療時間
【平日】10:00~20:00
【土曜】09:00~17:00

 


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容