こんにちは!

本日は腰のヘルニアについてご紹介します。

まず初めに原因については、腰椎の椎間板には線維輪と髄核があり、背骨をつなぐクッションの役目をしていて

その一部が出てきて神経を圧迫して症状が出ます。椎間板が加齢などにより変性し断裂して起こります。

悪い姿勢での動作や作業、喫煙などでヘルニアが起こりやすくなります。

 

症状については

腰や臀部に痛みが出たり、足にシビレや痛みが放散したり、足に力が入りにくくなります。

好発年齢も20代、30代が最も多いとされています。

ヘルニアが青壮年に多い理由としては髄核には、まだ十分な水分を含んでいて、弾力性が保たれているからです。

このため、腰の前屈などで、椎間板に強い力が加わると、一時的に内部の圧力が高くなり、線維輪の亀裂から髄核が外に飛び出しやすいのです。

ですので、この様な腰の痛みや足に痛み痺れなどでお困りの方はぜひF.C.C.築地鍼灸整骨院へお越しください!

当院では、既に飛び出てるヘルニアを直接治す事は出来ませんが、腰周りの緊張を取って循環を良くするマッサージや鍼治療で痛み痺れなど取る治療をおこなっております。

その痛み痺れを我慢せず、私たちと一緒に治していきましょう!!!

 

eye_ksi

F.C.C.築地鍼灸整骨院情報

 

F.C.C.築地鍼灸整骨院情報

F.C.C.築地鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑しやすい時間帯【特に平日の17時以降など】では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.築地鍼灸整骨院
所在地 〒104-0045 東京都中央区築地2-12-9 まるみビル4F
電話番号 03-3545-0056
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】10:00~20:00 【土曜】09:00~17:00
アクセス方法 【電車】東京メトロ
日比谷線 築地駅 徒歩0分
有楽町線 新富町 徒歩5分
築地本願寺の目の前
1Fにドトールコーヒーの入っているビルの4F
診療時間
【平日】10:00~20:00
【土曜】09:00~17:00

 


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容