変形性膝関節症とは、膝の軟骨が傷つくことで、関節に炎症が起こり、痛みが生じる病気です。
症状として、立ち上がり、歩きはじめなど動作の開始時の痛み、正座や階段の昇降困難、変形が目立ち、膝が伸びず、歩行が困難になります。
主な原因としては以下のものが挙げられます。
●体重増加 歩行では体重の3倍、階段では5倍の力が膝にかかります。また体重が1キロ増えると膝への負担は3キロ増えると言われています。
●筋力低下 太ももの前の筋肉が大切で、この筋肉が緩衝作用も担っているため低下すると膝関節への負担が増大します。
●生活習慣 女の子座りや正座、重いものを持つなどの作業や繰り返ししゃがむ動作など。
●加齢   軟骨自体の弾力低下。活動量の低下により体重増加や筋力低下が生じ上記のように関節への負担が増加します。

炎症が起きた状態で軟骨に負担をかけると、さらに軟骨が削れて、それがまた炎症の元になるという悪循環に陥ります。
軟骨がさらにすり減ると骨にも影響がでてきて変形が大きくなってしまいます。

膝の痛みには膝そのものの問題だけではなく、姿勢や足首、股関節などが影響してきます。
変形してしまう前に軽い痛み、炎症の段階できちんと治療、リハビリをして悪化しないようにしましょう。

FCC築地鍼灸整骨院では問診、検査をしっかりと行い、マッサージ、鍼治療、電気治療、骨格調整など

患者様の状態に合った最善の治療をいたします。
お身体のことでお困りの際にはお気軽にお問い合わせください。

F.C.C.築地鍼灸整骨院情報

F.C.C.築地鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑しやすい時間帯【特に平日の17時以降など】では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.築地鍼灸整骨院
所在地 〒104-0045 東京都中央区築地2-12-9 まるみビル4F
電話番号 03-3545-0056
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】10:00~20:00 【土曜】09:00~17:00
アクセス方法 【電車】東京メトロ
日比谷線 築地駅 徒歩0分
有楽町線 新富町 徒歩5分
築地本願寺の目の前
1Fにたい焼き屋さんの入っているビルの4F
診療時間
【平日】10:00~20:00
【土曜】09:00~17:00

 

 

 

 


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容