今回は夜中に何故足がつりやすいかお話します。

そもそも足が「つる」というのはふくらはぎの筋肉が、異常に収縮して起こる症状です。

ふくらはぎに限らず、足の指や太ももがつる方もいると思います。

 

<何故夜中になると足がつりやすくなるのか?>

一般的に筋肉の細胞はさまざまなイオンのバランスによって保たれています。

普段起きているときは過剰なイオンを尿や汗として排出することでイオンバランスの調節が行われています。

しかし、睡眠中は汗を多くかいており脱水傾向にあります。

さらに全身を動かさないため、心拍数が減り血圧は低下します。

また、夏場に冷房をつけたままにしたり布団をかけずに寝てしまうと

足が冷えてしまい、血管が収縮して血液の巡りも悪くなってしまいます。

こうした状態で寝返りをうつ動作などで筋肉に刺激が加わると、筋肉が過剰に反応し強い収縮を起こしやすくなります。

そのため、夜中は日中よりもつりやすくなります。

 

<つらないようにするにはどうしたらいいの?>

・夜寝る前に、コップ一杯の水を飲む

(夜中に脱水傾向になるのを防ぐことができます)

・ストレッチをする

(ふくらはぎは第二の心臓とも言われています。ストレッチをすることで血液の巡りが良くなるため、筋肉に柔軟性がでます)

マッサージでリラックスしながら筋肉をほぐしていくことも効果的ですので、

なかなか足がつる症状が改善しない場合は、一度ご相談下さい。

FCC築地鍼灸整骨院では問診、検査をしっかりと行い、マッサージ、鍼治療、電気治療、骨格調整など
患者様の状態に合った最善の治療をいたします。
お身体のことでお困りの際にはお気軽にお問い合わせください。

F.C.C.築地鍼灸整骨院情報

F.C.C.築地鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑しやすい時間帯【特に平日の17時以降など】では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.築地鍼灸整骨院
所在地 〒104-0045 東京都中央区築地2-12-9 まるみビル4F
電話番号 03-3545-0056
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】10:00~20:00 【土曜】09:00~17:00
アクセス方法 【電車】東京メトロ
日比谷線 築地駅 徒歩0分
有楽町線 新富町 徒歩5分
築地本願寺の目の前
1Fにたい焼き屋さんの入っているビルの4F
診療時間
【平日】10:00~20:00
【土曜】09:00~17:00

 

 

 

 


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容