こんにちは!

本日は腕の前に痛みが出る症状について説明します。

その痛みが出る方は上腕二頭筋長頭腱炎の可能性があります。

上腕二頭筋長頭腱炎

上腕二頭筋とは腕の力こぶを作る筋肉です。

上腕二頭筋長頭腱は肩の前にある腕の骨(上腕骨)の窪み(結節間溝部)を通りますが、ここは腱から筋肉に変わる所で擦れやすく摩耗し易いので痛みが出る事が多いです。

この腱に炎症が出てきたものが上腕二頭筋長頭腱炎です。

 

「上腕二頭筋長頭...」の画像検索結果「上腕二頭筋 イラスト 長頭」の画像検索結果

原因については

40才から60代に多く、スポーツ障害では、繰り返し肩、腕を使う競技に多いとされています。

日常生活では、加齢による筋力低下、運動不足による柔軟性が低下している状態で急激な負荷をかけてしまった場合や筋肉の使い過ぎが原因になってきます。

例えば、日常生活で重い物を繰り返し持ち上げる動作や逆に重たい物を降ろそうとした時に痛みが出る事があります。

症状では

肩前面で特に腕の骨の窪み(結節間溝)に痛みが出やすいです。

痛みが強いと夜間痛もでることがあります。

例えば、肘を曲げると痛い。手の平を上に向けれない。重たい物が持てなかったり、高い所から物を降ろせないなどといった症状があります。

F.C.C築地鍼灸整骨院ではこの様な症状に対してマッサージや超音波治療や鍼治療を行っています。

超音波治療ではマッサージでは届かない靭帯、腱のバランスを取って痛みを無くしていき回復を促進していきます。。

鍼治療は筋肉や靭帯の消炎効果や鎮痛作用があるので痛みを早く取りたい方におすすめです。

当院では、eye_hari患者様一人一人に合わせた治療していきます。

少しでも気になることがありましたら一度当院にご相談ください!

 

F.C.C.築地鍼灸整骨院情報

F.C.C.築地鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑しやすい時間帯【特に平日の17時以降など】では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.築地鍼灸整骨院
所在地 〒104-0045 東京都中央区築地2-12-9 まるみビル4F
電話番号 03-3545-0056
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】10:00~20:00 【土曜】09:00~17:00
アクセス方法 【電車】東京メトロ
日比谷線 築地駅 徒歩0分
有楽町線 新富町 徒歩5分
築地本願寺の目の前
1Fにドトールコーヒーの入っているビルの4F
診療時間
【平日】10:00~20:00
【土曜】09:00~17:00

 

 

 

 


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容