現代ではテレビや本以外にもパソコンやスマホなど近くを見続けることが多く、眼精疲労に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
これらの筋肉も使い過ぎると肩や腰と同じように疲労し凝ってしまいます。
疲労してしまった筋肉には肩などと同じくストレッチや温めることが有効です。
●温める
市販のホットアイマスクや濡れタオルをレンジで温めて目元に乗せる。
シャワーをあてる。

●ストレッチ
近くのものと遠くのものを交互に見る。(毛様体筋を動かす)
瞳を大きく一周する。右回り左回り。(外眼筋を動かす)

外眼筋スト

眼精疲労が続くと頭痛や自律神経系の不調など、目以外にも影響が出てきてしまいます。また、不良姿勢にもつながりますので早めに解消するように心がけましょう。
なかなかとり切れない方やお悩みの方はぜひ一度、FCC築地鍼灸整骨院までご相談ください。
当院ではヘッドマッサージのコースもご用意ございます。
20分¥2400(初回問診料¥1500)
CA3F0436
長時間同じ姿勢を続けたり、目を酷使することで首すじや頭皮に付着する筋肉、目の周りの筋肉が硬くなってしまいます。
首・頭・目元をほぐし血流を良くすることで症状を緩和します。
また頭部へのマッサージはリラックス効果も高いので精神的な疲れやストレスを軽減し安眠効果も期待できます。
【当院では新型コロナウィルス感染拡大防止のため当院では以下の対策を行っております】
●スタッフの毎日の検温
●スタッフのマスク着用
●施術ごとのマット消毒、ペーパー、フェイス用タオルの交換
●施術ごとの手指消毒
●ドアノブ、ソファ、カウンターなどの定期的な消毒
●定期的な換気
●患者様による入室前の手指消毒・検温のご協力
基本的な対策と適度な運動、バランスの良い食事などでみんなで乗り切りましょう!!

 

F.C.C.築地鍼灸整骨院情報

F.C.C.築地鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑しやすい時間帯【特に平日の17時以降など】では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 F.C.C.築地鍼灸整骨院
所在地 〒104-0045 東京都中央区築地2-12-9 まるみビル4F
電話番号 03-3545-0056
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】10:00~20:30 【土曜】09:00~17:00
アクセス方法 【電車】東京メトロ
日比谷線 築地駅 徒歩0分
有楽町線 新富町 徒歩5分
築地本願寺の目の前
1Fにたい焼き屋さんの入っているビルの4F
診療時間
【平日】10:00~20:30
【土曜】09:00~17:00

 

 

 

 


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容